こんにちは!
愛知県小牧市に拠点を置き、東海・関西・関東ほか全国各地でデッキプレート施工やフラットデッキ施工を行っている、株式会社藤和です。
デッキプレート工事の過程で必要になってくるスタッドジベル工事ですが、あまり詳細を知っている方は多くないと思います。
そこで今回は、スタッドジベル工事の効果やその施工についてご説明してみたいと思います!

スタッドジベル工事を行うのはどの段階?

スタッドジベル工事は、デッキ工事を行ったすぐ後に行う工事です。
「スタッド」と呼ばれる棒状の部材を鉄骨に取り付けることで、コンクリートと鉄骨をよりしっかりと接合することが可能となります。
高圧電気を使用してスタッドと鉄骨を溶接するため、とても危険な工事です。
また、建物全体の強度に大きく影響する工事なので、施工前の点検が欠かせません。
とても高い技術が求められる工事と言えます。

スタッドジベル工事の効果とは?

鉄骨とコンクリートを強く結びつけるために行われるスタッドジベル工事。
デッキや床にかかる重さを効率的に梁に伝えることで、振動や揺れに対するより強い強度を建物に持たせることができます。
地震などに対してより強い耐性を持った建物になるということなんですね。
こういった強度がしっかりと実現されているかどうかは、施工後の試験でその都度確かめるようになっています。

スタッドジベル工事は株式会社藤和

鉄骨コンクリート造の建物により強い強度を持たせることができるスタッドジベル工事。
株式会社藤和では、このデッキプレート工事だけではなくこのスタッドジベル工事も行っております!
大型ビルや商業施設現場などでの豊富な経験をもとに、お客様のご希望に沿った工事ができるよう精一杯努力いたします。
デッキプレート工事やスタッドジベル工事なら、株式会社藤和にぜひお気軽にお問い合わせください!

スタッドジベル工事のスタッフを大募集!

株式会社藤和では、ただいま業務拡大中につきデッキ工を大募集中!
スタッドジベル工事やデッキプレート工事のプロになりたい方を積極的に採用しています。
経験者はもちろん、未経験の方でもベテランスタッフが一から業務を教えるため、すぐに現場で仕事ができるようになります!
仕事に必要な資格は資格取得制度の中でとっていただけるため、ゼロからのスタートでも十分プロを目指すことが可能です。
ご興味の湧いた方は、ぜひ一度株式会社藤和の求人ページをご覧の上、ご応募ください!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
お待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。


---------------------------------------
名古屋市など愛知県や全国のデッキプレート施工は小牧市の(株)藤和へ!
〒485-0005
愛知県小牧市久保本町33-57
TEL / FAX 0568-72-3793/ 090-7676-1217
---------------------------------------