こんにちは!愛知県小牧市を拠点に、デッキプレート施工やフラットデッキ施工や、空調設備などの電気工事を手掛けております、株式会社藤和です。
デッキプレート施工について、なんとなく聞いたことはあるものの具体的に何のために行う必要があるのか分かっていない、そんな方も多いのではないでしょうか。
今回はデッキプレート施工が必要とされる理由、そしてどのような建物を対象に行われるのか解説いたします。
建物の工事について興味がある方は、ぜひ参考にご覧ください。

デッキプレート施工が必要なわけ


超高層ビルなどを見た時に、これだけ大きな建物が崩れたり、重さで床が抜けたりしないのはなぜだろうかと疑問を感じたことはありませんか?
超高層ビルのように各フロアにたくさんの物が設置されていると、荷重はかなりのものになりますよね。
それでも床が抜けたりしないのは、このデッキプレート施工のおかげです。
基本的にデッキプレートは荷重に対する強度を高めるために利用されており、床の下地材として建設業界では重要な役割を担っています。

デッキプレート施工が必要な建物は?

では主にどのような建物でデッキプレート施工が必要かというと、先述いたしましたように高層建築物などで必要となります。
また単に荷重を支えるために利用されているだけでなく、面積の広いデッキプレートは工期短縮も叶えられるため、商業施設などのように縦ではなく横に広い建物でも利用されます。
工期を短縮できればそのぶん人件費も削減できますし、さまざまな面でメリットを得られる、おすすめの施工ですよ!

デッキプレート施工のプロにお任せを!


デッキプレート施工がなぜ必要とされるのか、そして対象となる建物について簡単に解説いたしましたが、少しでもデッキプレート施工の魅力は伝わりましたでしょうか。
デッキプレート施工をご希望でしたら、これまでさまざまな大型施設の施工を手掛けてきたプロ集団である弊社に、ぜひご相談ください。
皆様が得られるメリットとかかる費用のバランスを考え、ご納得いただける施工を提供いたします!
ご依頼の際は、お問い合わせページよりお気軽にご相談ください。

未経験・経験者共にご応募可能!藤和の求人

デッキプレート施工や電気工事、塗装・内装工事など、さまざまな現場で活躍してくださるスタッフを、弊社では募集しております。
未経験の方も経験者の方も共に歓迎いたしますので、弊社での業務に興味がございましたらまずはお気軽に求人にご応募ください。
将来的に月給40万円以上も目指せて、社内の雰囲気もアットホームでのびのびと働ける環境ですよ!
弊社で働く先輩スタッフたちの様子が気になる方は、webサイトにスタッフ紹介ページもございますので、ぜひ参考にご覧くださいね。
ご応募の際は、採用情報ページの応募フォームより必要事項を入力のうえご連絡ください。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


---------------------------------------
名古屋市など愛知県や全国のデッキプレート施工は小牧市の(株)藤和へ!
〒485-0005
愛知県小牧市久保本町33-57
TEL / FAX 0568-72-3793/ 090-7676-1217
---------------------------------------