こんにちは!愛知県小牧市を拠点に、名古屋市など愛知県内や全国でデッキプレート施工・空調設備工事・電気工事を手掛けております、株式会社藤和です。
建物の重さを支える部分をつくるのがデッキプレート工事ですが、工事の種類はさまざまです。
今回はその中でも鉄筋付デッキ工事について、工事の特徴やメリット、デッキの種類についてご紹介いたします!

鉄筋付デッキ工事とは?


デッキプレート施工には、合成デッキ工事を含めさまざまな種類があります。
その1つが「鉄筋付デッキ工事」です。
主筋と床型枠が一体化したデッキプレートを配置するため、現場で鉄筋を組み立てることなく搬入後すぐに工事へ進めます。
S造・RC造・SRC造・PCa造いずれの構造にも適用可能です。
後にご紹介するメリットがあることから、近年需要が高まりつつあります。

鉄筋付デッキ工事のメリット

施工コストを削減できる

鉄筋付デッキ工事を行うことで、施工コストを削減できます。
鉄筋付デッキは、文字通り鉄筋がついているため、鉄筋工事や型枠工事の大部分が必要ありません。
ビルやマンションの建設に必要な大部分2つを、同時に完了させることが可能なのです。
鉄筋工事や型枠工事を省略できるため、施工にかかる費用を削減できます。

工期を短くできる

鉄筋付デッキ工事は、鉄筋工事や型枠工事を行う必要がありません。
2つの大きな工事がないということは、それだけ工期も短くできるということです。
品質や耐久性を落とすことなく工期を短くできることが、重要が高まっている要因であるといえるでしょう。

鉄筋付デッキの種類

ニューフェローデッキ

あらかじめ鉄筋トラスが付いているデッキです。
工場や物流倉庫など、重荷重条件の床構造に適しています。

ファブデッキ

フラットな鋼板の型枠です。
配筋精度が高いこと、工業化製品として高品質であることが大きな特徴です。

デッキプレート施工はお任せください!


弊社にはデッキ工事に関するエキスパートがそろっております。
鉄骨職人が骨組みをつくり、鉄骨デッキ職人がデッキプレートを施工いたします。
これまでの経験を生かしてお客様のニーズにお応えしてまいりますので、ぜひお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
大きな建物から小さな建物まで、さまざまな工事に対応いたします!

【求人】現場スタッフを募集中です!

現在弊社では、新たな現場スタッフを募集中です。
入社後は、デッキプレート施工や墨出し、電気工事、空調設備工事などをお任せします。
「デッキプレート施工の経験がない」「経験がないから、長く続けられるか不安……」といった方でも心配いりません!
先輩スタッフが丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
愛知県小牧市を拠点にさまざまな現場を経験し、一緒に成長していきませんか?
ご興味のある方は採用情報ページ、またはお電話よりご応募ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


---------------------------------------
名古屋市など愛知県や全国のデッキプレート施工は小牧市の(株)藤和へ!
〒485-0005
愛知県小牧市久保本町33-57
TEL / FAX 0568-72-3793/ 090-7676-1217
---------------------------------------