株式会社藤和は、愛知県小牧市や名古屋市などで鋭意活動中です!

「測量」や「墨出し」とは

みなさまはこの2つの作業をご存じでしょうか?
建物をつくる際には欠かせない大切な工程です。

「ここにビルを建てたい」とご依頼をいただいても、いきなり工事を開始するわけにはいきません。
敷地の大きさや形・高低差・周囲の状況などを把握するためにまずは「測量」を実施します。
この測量なくして次の工程に進むことはできません。

そして測量の結果などの情報をもとに設計図をつくり、改めて実際の建築現場に向かいます。
そこで必要となる作業が「墨出し」です。
現場で設計図の原寸大を描く、つまり設計図通りの正しい位置出しを行なうのがこの作業です。
わずかなズレでも生じてしまえば建物を建設できなくなるため、正確さが要求されます。
この墨出しが正しく行なわれて初めて建設工事がスタートするのです。

高品質・高精度な施工をお届けいたします

弊社は、デッキプレート工事の現場でこの測量や墨出しを行なっております。
寸分の狂いも許されない作業だからこそ、職人たちは日々技術を磨き続けております。
安心・安全・高品質な施工をお約束いたしますので、デッキプレート工事が必要な現場がございましたらぜひ株式会社藤和をご用命ください!

お問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。


---------------------------------------
名古屋市など愛知県や全国のデッキプレート施工は小牧市の(株)藤和へ!
〒485-0005
愛知県小牧市久保本町33-57
TEL / FAX 0568-72-3793/ 090-7676-1217
---------------------------------------